鼠の騙し討ち

太刀打できますん

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「なんでさ、異郷の地へデートに赴いておいてさ、あのさ、ジャージなのかな」
「現地集合にするからいけないんじゃない? 地元から一緒に来たら、止める余地はあったわよ」
「なんで悪びれてるんだよ。なんでそこまで自信満々なんだよ。ラメとか入ったお洒落ジャージなら、まだセーフ、いやアウトだけど。それってさ、中学のジャージじゃん。足首にファスナーとか付いてるじゃん」
「何? 一緒に歩く女がジャージだと不服? 私はアクセサリーかなにか?」
「そこまで言わないけど、ここ東京なんだよ。都会なんだ。少しは恥じらいというものもあろうもんだろう。なんだこれ。ホントに嫁入り前の娘さんなの?」
「結婚式もジャージでいこうか」
「やめてくれよ」
「新婦入場って扉が開いたら、アタシとお父さんクラウチングスタートでスタンバってんの」
「ヴァージンロード徒競争とか新しすぎて僕には無理かな」
「音楽も安室奈美恵とかじゃなくて、テテテーテテテーテレレレー、みたいなやつ」
「それでお義父さんから、君というバトンを僕が受け取るんだね」
「宣誓! 我々夫婦一同は、健やかなる時も!」
「病める時も」
「共に助け合い!」
「支えあっていく事を」
「「誓います!」」
「指輪の交換じゃなくて、メダル贈呈なの。アナタが私の、一等賞!」
「バカじゃないの」

コメント

( ^ω^ )イイネ!

ワロタw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wariniawanai.blog75.fc2.com/tb.php/500-82f9aed8

あきねずみ

Author:あきねずみ

セルフ 貴子同盟

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。