鼠の騙し討ち

太刀打できますん

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


某サイトで紹介されていた、サークル「lastwhite」の「EDEN-最終戦争少女伝説-」の体験版をプレイ。
西尾維新風味の独白と独特の単語でザクザクと読ませてくれます。戯言シリーズのような、この子達二つ名とかを真剣に呼び合ってる・・・!というのと同系統の気恥ずかしさを与えてくれるシーンも多数。そういうの大好きです。
学園シーンが終わり島に入ってからのテンポの良さも、ちょっと昔のRPGで例えるなら、ディスク一枚目終盤、みたいな感じで(ディスク一枚目終盤って言いたかっただけ)グイグイと引き込まれていきました。
能力バトル物なのですけれど、体験版の時点では出てくる敵がどいつもこいつもかませ犬ばかり、というか味方陣営が強すぎるというのもあるのですがバトルものとしての今後の期待値を高めてくれるのはいいのですが、実際はどうなるのでしょうね。やはり「異針跳躍」をふんだんに使ったバトルはもっと先にとっておくのでしょうか。「異針跳躍」自体ありきたりな能力、というかまんまアレなのですが、その能力を使えば圧倒的な戦力差でも善戦できるだろうなぁ、と思うだけにちょっと期待。とはいえ戦闘のメインになるであろう「能力」もまだ二つしか登場していないのでまだまだこれからというところですね。
どうでもいいんですけど、どのキャラクターもちょっと陰険ですよね。
さて、このゲーム、お一人で製作なさっているそうで、ナイスな根性だなぁと感心しつつ、完成まで首を長くしてまっておきます。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wariniawanai.blog75.fc2.com/tb.php/422-41e33e28

あきねずみ

Author:あきねずみ

セルフ 貴子同盟

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。