鼠の騙し討ち

太刀打できますん

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
構わないで欲しいかもしれませんが、無反応でもいられないので。

 コメントやトラックバックを付けるのは失礼かと思ったので独り言のように。
この記事を書くこと自体それにあたるかもしれませんが。

 理想に追いつけなくて思い出すことさえ苦しくても、そこへ進もうとしたこと、進めたことを誇りに思ってほしいと、そう思います。

時間があるなら何かをしなくてはいけないなんて思いません。

 その息苦しさに耐えられなくても、人は成長していきます。
 成長したい、もっと満たされたいと思うことで人はもっとより良いところへ行けるのでしょうが、そんなものが無くても生きていける、ということは疲れると思います
 何がしたいんだろう。と言うことは何かがしたいということ。
 そう思えたならすでに、今いる自分から一歩別のところにいるのだと感じます。

 そこが目指した場所じゃなくとも、昔から同じことで悩んでいて同じところを回っていたとしても、一歩ずつでも別のところにいるのだとしたら足跡が残っていますから、それが人の成長であるとすれば逃げても悩んでもいつか敵わないものにも向き合えるのでは、と。

 言ってることも的外れかもしれないし、こんなことを書いて余計神経を逆なでして嫌われてしまったとしても、後悔はありません。
 嫌われることに後悔がないというのも寂しいものですが。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wariniawanai.blog75.fc2.com/tb.php/41-124b1e19

あきねずみ

Author:あきねずみ

セルフ 貴子同盟

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。