鼠の騙し討ち

太刀打できますん

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やあ! そこのニコニコボーイ(意訳・ソウルブラザー)共。更新頻度が減ったうえ、記事の容量は以前と変わらないから、ぶっちゃけ手抜きになってきたあきねずみお兄さんだぞっっっ!
昔はよく、毎日更新なんてしてたものです。

さて、今年プレイしたエロゲ・美少女ゲームの本数が30本を超えてしまいました。
もう、ゴールしてもいいよね?

まだだっ。まだ終わらんよ!
とシャア・アズナブル風味に渇をいれ、今現在は「そして明日の世界より――」をクリアして「世界でいちばんNGな恋」を始めました。
「そして明日の世界より」ですが、なんかもう、これ以上健速さんの作品を読まなくてもいいのではないかと思えてきました。健速さんが書いたラノベ「あの日々をもう一度」を読んだ時にも感じたのですけれど、内容が分かっちゃうからいいじゃん、みたいな。おもしろいんですけどね。次でなんかしてくれないとなぁと。
「こなかな」みたいな端的に表したものや、「キラークイーン」のようにスパイスの効いたものならともかく、毎回まったく同様の手段をとられたら退屈に感じてしまうのも仕方ないかと。それでなくとも「あすせか」はあのような、日常を不必要なくらい事細かに描写する作品でしたし。
その点をいえば、今年引退した麻枝さんの判断は正しかったのか。麻枝さんも毎回同じような主張でこれまで作品を出してきましたが、最後になる「リトルバスターズ」ではきちんとそれまでの作品を乗り越えたものを出せましたしね。
「キラ☆キラ」を出した瀬戸口さんにしても、同じ主題を様々な角度から描いてくれるから楽しめるのであって。
まあ文句とか言っていますが、また健速さんがゲーム出すとしたら食いつくのは間違いないのですが。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wariniawanai.blog75.fc2.com/tb.php/362-1a43c49d

あきねずみ

Author:あきねずみ

セルフ 貴子同盟

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。