鼠の騙し討ち

太刀打できますん

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
激しく今更ですが、下の動画を見てExEが欲しくなりました。



なんというパロディネタのバーゲンセール。見ただけで購入意欲が沸いてしまう。間違いなく製作者は2ちゃんねらー&ニコ中毒。
なんかここまでされたら、騙されてもいいじゃん? 地雷でも、いいじゃん? って気分になります。
このゲーム買ったら、きっと優しくなれる。きっと。もしかしたら、評判と違って地雷じゃないかもしれない。
そして、オープニングムービーの方も中々カッコよく、最近はヘビーローテーション中なのです。


あと、ニコ動画を彷徨っているときに見つけたのが、



本編のムービーってフルアニメーションだったのか・・・普通に知らんかった。
公開されているデモムービーしか見たことなかったのでアニメだという事に軽く驚いたのですが、それよりも製作スタッフを知ったときのほうがもっと驚き。
この秋色恋華のムービーを作っているのは、有名アニメーターの吉成鋼さん。吉成さんと言えば、マブラヴオルタやサクラ大戦3のオープニングムービーや鋼の錬金術師(第四期opで滝から落ちるシーン)・エウレカセブン(ホランドが戦艦に突っ込むシーン)・魔法少女リリカルなのは(第1話のウネウネする例のアレ)を手がけた方。3Dと2D絵の融合具合が特徴的、というか、3Dにしか見えないシーンもほぼ手書きだそうで、恐ろしい。
絶対こっちのムービーを公開していたほうが売り上げも伸びたと思うのだけれど、どうだろう兄弟?


さて、次は今後発売される気になるエロゲのことでも。
「こなたよりかなたまで」や「キラークイーン」「遥かに仰ぎ、麗しの」の本校シナリオを担当された健速さんの新作「そして明日の世界より――」と「CARNIVAL」や「SWAN SONG」 のシナリオを書かれた瀬戸口廉也さんの新作「キラ☆キラ」が同じ11月22日発売だという事を先ほど知ってダブルショック。なんという飽食の時代。やはり秋は収穫の時期なのでしょうか。(暦の上では冬ですが
今まで欲しい新作の発売日が被るだなんて未経験なので、どちらからプレイしようか本気で迷う。


さてさて、実はこのブログ、開設から後数時間ほどで一年を迎えるわけなのです。
エロゲの話題やその他の話題を無作為に、それこそスクランブルエッグを作るかのように、くちゃくちゃに混ぜっ返しては垂れ流していたこのブログも気が付いたらここまで来ておりました。
今まで自分は、ネットの海を彷徨っていてもほぼROM専で、書いたとしても2ちゃんで一発ネタを書くかweb拍手で一言残すかくらいで、それでもどこかに言葉を書き込むなんて十指に余るくらいしか経験が無いのですが、まさか一年もブログで雑記を書くことになるなんて思いもしませんでした。
初めは絶対に3日で飽きる、と思っていたのですけれど、ここまで続いたなら、願わくは、これからも続けていけたらなと。
あとは、一周年記念企画、みたいなことをやれるようなスキルがあればいいのですけれど、別段思いつくこともなし。相も変わらず、オヤジギャグなんぞを交えながら、のんべんだらりと往くしかないのかしらん?

そんな感じで、
この一年で色々ありはしましたが、ぼちぼちオタっぽい日記なんぞを続けてみようと思います。

コメント

ここでは、初めまして。お世話になっているうぃんぐです。
1周年おめでとうございます。これからも、見ていないようでいて、見てると思うのでよろしくお願いします。
秋色恋華のOPは凄くいいデキでした。そういえばこの時は何故かアニメーション版を公開しなかったんですよね。権利とかの関係か?

こちらこそ、お世話になっております。
相変わらずの駄文ブログではございますが、これからもお付き合いいただければ幸いかと。
秋色恋華のOPですが、どうなんでしょうね?
プレイした人のみへのサプライズプレゼント的なものがあったのか、単に間に合わなかったのか。邪推すればきりはありませんが。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wariniawanai.blog75.fc2.com/tb.php/312-ff7053c8

あきねずみ

Author:あきねずみ

セルフ 貴子同盟

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。