鼠の騙し討ち

太刀打できますん

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とりあえずオープニング画面のテロップに出てきた文字に言いたい。


20070722013542.jpg



ってなんなんだw
最後まで見たけれど、全然関係ないのはどうしたことかw

そんなわけでフタコイオルタの第1話。
あの、いきなりの戦闘シーンは一体・・・
とりあえず、飛行機に乗っかっている物体は最後まで見ればその物体Xと双子の正体はおぼろげに分かるのですけれど、初見はこの時点でまずポカーンとすること請け合いです。
なんだあのランドセルしょった双子の動きは、戦闘能力高すぎる、と言うか常人の動きではない。
しかも、謎の物体を爆破した時に物体Xの破片を浴びた双子の姿がエロイ。無駄にエロイ。
どう見ても精子です。本当にありがとうございました。

そして、最初の場面がまったく関係ない金融屋の家でヤクザに囲まれている主人公がドモン・カッシュ。無意味に燃えた。萌えじゃなく燃え。勇者王まで居るしね・・・
ま、猫の胃袋に居るピーちゃんに涙の黙祷を捧げつつ、やっとこメインの白鐘姉妹の登場。


20070722013551.jpg



「さあ、私と一緒に二階の窓から飛び降りるのよー」

相変わらず水橋さんの演技は最高やわぁ・・・

で、いきなり脱出した後に事務所爆破・・・
大惨事ですから。被害甚大ですから。

コロッケは・・・ま、いっか。

沙羅の乗っているゲンさんのバイクにロケットターボ付いていたり恋太郎が地下ボクシングに参加させられていたりダーティーハリー撃ちだったり市街地でヘリがミサイルを呼吸するくらいには自然に撃っていたり、とにかくもう勢いで突っ走った第1話でした。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wariniawanai.blog75.fc2.com/tb.php/255-e16829ac

あきねずみ

Author:あきねずみ

セルフ 貴子同盟

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。