鼠の騙し討ち

太刀打できますん

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 シンフォニック=レインコンプしました
 ここまで心に残った作品は久しぶりでした。プレイ日記という形で感想を書いていたからかも知れませんが、作品全体を通して雰囲気のあるイラスト、それを引き立てる味のある背景、声優さんの演技、テキストもその世界観に合うように書かれていて、シナリオ自体も複数ライターのそれも複数エンドが用意されていた物語でここまで統一性を持たせたのは、とても印象に残るものでした。
 そして全てを包み込むような岡崎律子氏の優しい楽曲。シンフォに関してはもう、私は全面降伏です。

 種明かしとなるトルタ視点でのシナリオは、彼女の葛藤や決意などが綿密に描かれていたのには思わずCARNVALのシナリオ3を思い出したのですが、まったく同じ感想を私的巡回サイトで見かけて流石に苦笑です。
 al fineシナリオ後、リセエンドでのリセの傍に居続けるクリスにトルタが投げかけた言葉を思い出すと、痛々しいまでのトルタの気持ちが込められていて辛いものがありますね。
 ファル編でのファルが全てを打ち明けた理由も、結構複線があったのになぜ気づかない、私。

 最後のフォーニルートでのトルタが救われ無いと言う感想をチョコチョコ見かけましたが、彼女は姉のことも愛していたのですから、アルが意識を取り戻しトルタの三年間が許されるのなら、これ以上無い救いになるのではと思います。
 トルタと食堂での会話で神様の話がありましたが、その辺りもトルタの生き方を現していると思いますしね。クリスと結ばれないのは悲しいですけれど、きっと彼女は救われたはずなんだと信じたいなぁ。

 音楽パートのほうはハードモードにも挑戦してみたんですが、なかなか普通にできたので驚きです。タッチタイピングはそこそこ出来る方なのでそれが幸いしたかなと。

 もうちょっとだらだらする予定だったシンフォニック=レインプレイ日記を以上で終わります。トルタ視点はもう夢中で読ませていただきましたよ、本当に。





そして、悪夢は唐突にやってくるのです。


ディアピアニッシモ―――――購入。


 わぁいお人形さんがついてるー、ていうかむしろ彼女がメインなのか。恐ろしいものを買ってしまったものです。この時ばかりは、流されやすい自分の性格を呪いました。


他の購入物

・羊の方舟
 シンフォがあまりにも素晴らしすぎたのでこちらも期待です。

・アトラク=ナクア
 某ムービーで音楽だけ聴いて気になっていたので。
 基本過去の名作をこれからやっていきたいと思っています。

・サバト鍋
 竜†恋目当てです。

・トラどら3
 この作品は、落としどころが気になります。
 だらだら続かないでほしいので。

 まあ何せよ智代アフターが随分後回しにされそうですよ。


本日のなんか
64で一番面白いソフトって何?
パーフェクトダークだけはガチ

今日妹とやるかもしれんwwwwwwwwwwwww
結局何をするつもりだったのか。

名台詞に「金の力で」をつけてみる
随分前のネタですが。

コメント

お~ぴあのたんを買ってしまいましたか、そうですかw
ぜひ、私の得点を超えて欲しいものですね。
ハードが普通に出来たのならw

 今日は会社が休みということもありもうクリアしたのですが、実はメロディで53927pointsをたたき出しました。師匠を超えたことで天狗状態です。
 ごめんなさい、ノーマルです、ヘタレです。これでハードは無理っぽい。
 そして他の曲は30000points台です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wariniawanai.blog75.fc2.com/tb.php/24-c5ced9d3

あきねずみ

Author:あきねずみ

セルフ 貴子同盟

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。