鼠の騙し討ち

太刀打できますん

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あれだけ涼宮ハルヒに対して毒づいていた私ですけれど、消失と言いたまにこれだけのものが出るから谷川作品は買い逃せないなぁ、などと思いましたが電撃イージスも僕の世界を守る人も読んでないことに気がつきました。どうでもいいや。

各所で学校を出ようみたいだという感想が上がっておりまして、確かに学校みたいな展開で悶えるほど嬉しかったのですが、それ以上に良かったのが佐々木さんですねw

狙ったような小難しいしゃべり方で、その言葉も人を丸め込むように向けられており食えない人物をこれでもかというくらい発揮し、なおかつこれが(読了された方ならαもβも察しはついていると思いますが)作為的に満ち、ああ谷川作品で見たかったのはこういうキャラだよなぁ、なんて思わせる魅力的な人物でしたね。

あとは、続刊でみくる一週間逆戻りのようなしょんぼりした落ちがつかないことを祈るばかりです。
まあ、佐々木さんがいれば他に何も要りませんがね。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wariniawanai.blog75.fc2.com/tb.php/204-fb744ce1

あきねずみ

Author:あきねずみ

セルフ 貴子同盟

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。