鼠の騙し討ち

太刀打できますん

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイトルは今考えた言葉なので辞書で引いても出てきませんよ。そこのアナタ。
とりあえず意味としては 「意味を得る事柄」 見たいな感じ。
使い方とかそんなもんは知らん。

さて、駅のホームで電車を待っておりますればタバコを吸いたくなってしまいましたが、喫煙スペースでもないので我慢。
そんな時、ここでタバコを吸っても注意する人が果たしているのだろうか。なんて考えてしまいまして。
多分注意する人はとても正しいことを言うでしょう。喫煙スペースが在るのになぜここで吸うのか、と。
そんな感じで注意されても、あんたは歩いている時に歩きタバコをしている人間をいちいち呼びとめ立ち止まり歩きタバコの危険性とか町を汚すなとかを説くのか?ここで私にそんな事を言うのは電車を待つ時間の暇つぶしで絡んできているだけではないのかと確かに私は悪い事しているという自覚はあるが初対面の人間にいきなり怒られて頭を下げるくらいなら自覚的に悪い事なんざしませんよ、と言ってしまいそう。
多分そこで反撃に出られて言い負けるのはこちらですが、言い負けたとしても自分の考えは曲げるつもりなんて無いんですよね。
だって、自覚的なのですから。性質が悪いね。実際そんなことしないけど。

そんな無駄な事考えつつ電車に乗ると結構混んでおりまして、そこで見つけたのが悠々自適に座り込んでいる若い人二人組み。
これはいかんなと。誰か注意してやってくれと。自分ではもちろんしません。
そんな事言ったって電車の中の空気がより重くなるだけです。見て見ぬ振りが一番でしょう。関わりたくないし。
あと、その子達を注意するという常識的な態度が逆に非常識に転ずると思うのです。常識って言うのは道徳の事ではなく、その場の空気だとかその場にいる人間の連帯感などですから。
そしてその座り込んでいる子達は「疲れた」を枕詞にして雑談し続けているのですけれど、なるほど、私も座り込むくらい疲れなければ、その子達を注意する資格すら無いなぁ、なんて考えましたが、それは卑屈の裏返しの皮肉に過ぎません。隣のおっさん、頼むからため息を吐くときは下を向いてくれ、息が頬にかかってる。
電車は次の駅に滑り込み人が乗ってきたのですけれど、座り込んでいた子達は、うちらは邪魔だから立とう、といって立ち上がりました。
分かってくれたかと。やっぱり人の迷惑を感じ取れる人はいいですね。自分のことは棚上げで。
でもその子達は、いつになったらでかい声でしゃべり続ける自分たち自身が迷惑だと気づくのでしょうか。


<追記>
TSやっている人に自分のブログを見られるのがこんなに恥ずかしいことだとはおもわなんだ。だって、直接「見たよ」とか言われるのって結構ダメージでかいw
羞恥プレイだよおっかさん。
極力、こう、ひっそりと生きて行こうと思います(ぁ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wariniawanai.blog75.fc2.com/tb.php/202-f60c1a99

あきねずみ

Author:あきねずみ

セルフ 貴子同盟

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。