鼠の騙し討ち

太刀打できますん

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20070430174557.jpg


ウサ耳どらこ萌えっーー!

レベル140代を1週間もかからずに通過したどらこ。風魔法効率よすぎw

さてさて、GWですよ。
どこかへ行かれる方も多いでしょう。そお言うワタクシも外出いたしたのですよ。
まさか、この引きこもり万歳で人ごみが死ぬほど嫌いな私がUSJなんぞにいく事になろうとは。まあしょうがなく付き添いみたいな形ですが。

まず、人多すぎ。乗り物が2時間待ちとかありえない。
つらかったぁ。
とりあえずてけとーにジェットコースターなんぞに乗ってから、即帰ろうと言い放ってみる。もちろん却下されてしょんぼり。太陽が眩しい。

ふらついておりますれば愛想を振りまいているポパイを発見。
USJにポパイなんているんだぁ。などと思っていたら、なぜかポパイが目の前までやってきて私を見つめてます。
こちらも負けじと見つめ返し、熱い視線が混ざり合い、生まれる友情、芽生える愛情よろしくがっしりと握手。ポパイと戯れる事に。
とりあえずあの太い腕とかをバンバン叩いてみながら、首の辺りに手を差し込もうとしてちょっと本気で拒絶されたり。
周りから奇異の視線を集めましたが気にしない。だってUSJなんだもの。

次に発見したのはなんとピンクパンサー。
「おおーすげーピンクパンサーいるー」とテンションもあがりましたが、なにやら腰つきが怪しい。クネックネッしてるのw
怪しすぎて近寄る事も出来ず、遠目から「なんかやらしいわぁ~」とか言ってみる。いや、ホントにクネックネッしてたんだって!

そんな感じでヘトヘトになったGWですた。
もう二度と行くもんか。


<追記のネタ紹介>
スーパーマリオパロディーズ
なんだこれ・・・

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wariniawanai.blog75.fc2.com/tb.php/197-8935c7e4

あきねずみ

Author:あきねずみ

セルフ 貴子同盟

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。