鼠の騙し討ち

太刀打できますん

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「あ、あの・・・はじめまして。えっと、一目見たときから、す、好きでした。受け取ってくださいっ」
「断る」
「ちょ、ちょっ、なんで!どうして!」
「知らない人から物はもらってはいけないと教えられたもので」
「じゃあこれが現金だったら?」
「一円を笑うものは一円に泣くと最初に教えられたものだから、おいしく頂きます。
汚い金でも、お金はお金だし」
「最後の一言が余計だよね。あと、金の出所は結構大事よ。税金とか。良心の問題で」
「・・・じゃあ、コソッと頂きます」
「貰い方の問題!?」
「そうか! その包み紙に収まっていると思われるチョコレートを」
「ああ、チョコを渡そうとした事は分かってくれているんだ・・・」
「そのチョコを破棄して、ポチ袋に入った現金を持って来れば僕はそれを喜んで受け取るよ!」
「下衆かお前は」
「じゃあどうすればいいのさ」
「面倒くさくなっているのかっ! ええっ!」
「・・・と言うよりもまじめな話、それは受け取れないよ。そんな指が包帯だらけで、小指の第一関節がなくなっているような大怪我をして作ったチョコなんて。もしかしたら切断した小指がチョコの中に入っているかもしれないじゃないか。そして君はほくそ笑むんだ。自分の体の一部が、好きな人の喉を通る甘美な誘惑に抗えずにね」
「アンタのご両親様へ、アンタが先立つ不幸をお許しください」
「OK落ち着こう、ちょっと待った、その鈍器をしまってくはしないか。軽い冗談だよ。生活に潤いをもたらすウエッティで小粋なジョークさ」
「そんなに潤いが欲しいなら、血の海にでも沈めてやろうかしら」

「でも、本当にそのチョコは受け取れない」
「・・・どうして?」
「それはね・・・」
僕は軽く息を吸い込み、僕が本当に愛している人の名を・・・告げた。








「今日と言うこの日にシリアナード・レイさんに投票してきたからさ!! 
お前にアリーデヴェルチ!」

コメント

「・・・じゃあ、コソッと頂きます」
「貰い方の問題!?」 >>
ここでフイタwww

ヴァレンタインなんてボラーレヴィーア!w

「『ヴァレンタインなんて』と心の中で思ったならッ!その時スデにヴァレンタインは終わっているんだッ!」


あと訂正を一つ。
アリーデヴェルチじゃなくてアリーヴェデルチでした。
恥ずかしいww

・・・チョコラータウマー

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wariniawanai.blog75.fc2.com/tb.php/155-3db1c484

あきねずみ

Author:あきねずみ

セルフ 貴子同盟

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。