鼠の騙し討ち

太刀打できますん

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前々から思っておりましたが、この製作スタッフって自分達の作っている物に対してひどく自覚的ですよね。
ゴスロリC.C.とか、もう堪らんw
では無くて、今回の話を取ってみても設定の使い方や新キャラによって追い詰められる様は正に王道と言った感じに。

その新キャラのマオですが、ルルーシュの能力を遮断するためにサングラスみたいなものをかけていますが、それって自分の能力も遮断されないのか?
恐らく能力の縛りは違うと思うのですけれど、 (ルルーシュのギアスだったら同じ人間に二度は使えないといったもの等) 相手の目を直接見ると言う発動条件も違うのでしょうか。

まあそれよりも、相変わらずルル様萌えのコードギアスです。
今回シャーリーに対してギアスを使ったわけですが、なにも自分の存在を全て忘れさせることは無かったんですよね。
ゼロと自分を繋ぐ記憶を消去すれば良かったわけなんですけれど、彼は彼のエゴでシャーリーから自分に関する記憶を無くします。
友人の父を殺し、その友人と何食わぬ顔で接することも出来ず、また、自分が大切にしていた人だからこれ以上争いに巻き込みたくは無いために離れることを選んだのでしょうか。

「本当に失いたくないものは遠ざけておくべきだ」

童貞少年呼ばわりされても仕方ないくらいのヘタレっぷりに、思わず身悶えしてしまいますw

あと、スザクも気になりますね。
過去に何かあるようで、それが後ろ暗いもので在れば在るほど、正面切っての偽善者っぷりが最高に。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wariniawanai.blog75.fc2.com/tb.php/134-ab68eebe

(アニメ感想) コードギアス 反逆のルルーシュ 第14話 「ギアス対ギアス」

コードギアス 反逆のルルーシュ 2ルルーシュは明らかに動揺していた。コーネリアを取り逃がしたことではない、スザクの攻撃によってむき出しとなったコックピット・・・そしてルルーシュは意識を失っていた。しかし、その際に誰かに素顔を見られた可能性があるのだ。さら...

あきねずみ

Author:あきねずみ

セルフ 貴子同盟

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。