鼠の騙し討ち

太刀打できますん

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネトゲをしているといろんな人が居ますが、ネトゲやっている人はみんなやさしい、と言う記事をネットで見かけて成る程と。
人間は基本的に優しい人ばかりで、心からの悪人なんていない。
なんて幸せなこと言うつもりはありませんが、ネトゲやっている人はやさしいのです。
なぜやさしくなれるのかは、外面を被っているからでしょう。
いちいち噛み付いたり、周りへの心象を悪くしようなんて誰も思いませんし、所詮ゲームですからアイテムとかそんなのまた集めれば良いだけで、タダで上げても問題ありません。

それに外面だけの付き合いでも構わないでしょう? だって外面としか付き合いませんし。
まあそれは、ネトゲって人の集まるところだけに、普通の世の中と同じことなんですけどね。


さて、いつもの如くトリックスター日記でも。

メインの狸が弱すぎるのでそろそろ課金しようかなぁ。
ステ振りとか良く知らずに始めたもので結構悲惨なのですよ。
スキルもいい加減だから狩りをすると結構しんどい。

あと狩ってる最中見かけた殴り狐さんに心惹かれ、サブの狐を作りました。
ステは4141の攻撃極。合成士に育てようかと。
所持も多いし、掘りも出来るし、感知こそはTSの支配者ですよw
まあ、このステ振りだと防御が紙なので、葉っぱに撫でられただけで死ねますが。
転職するまで辛いですね。

とりあえず、二日でレベル38まで引き上げましたが、私のような、メインのレベルが70程度の奴でも引き上げるのは簡単なんだなと。
もうちょとレベル上げようかと思っていたら、PT組んでいた人と話し込んだのでレベ上げは断念。
話をしたらどうもその人はレベル54まで上げるのに数ヶ月かかったそうで、ちょっと引かれました。
まあ、その人はクエとかあまりやらずに、まったり進めるのが楽しいみたいなので楽しみ方は人それぞれだなと。
翌日仕事から帰って狐のレベル上げしようとPT組んで葉っぱを狩っていましたら、そのメンバーと言うのがキャラ作って一日で39までレベルを上げた人や、2台のPC持ちで別アカウトからアイテムを持ってきた人とかがおり、ちょっと引きました。
まあ、楽しみ方は人それぞれだなと。

正直、なにが楽しいのかちょっと分からなくなった今日この頃。
結局ネトゲは人との繋がりを楽しむものだと思っていましたが、どうなのか。

コメント

ネトゲは・・・・去年の春以来やっていませんです。

MMORPGの場合は、目的がレベル上げだけだと長続きしないものですね。
やはり楽しむのはネットワーク上の仲間との触れ合い、あきねずみさん曰く人との繋がりかと。

ドラクエかFFのどちらが好きかと言われたら、
私はFFを選ぶ人なので、筋書きや特定のキャラが
薄いネトゲは少々肌に合わないのでは、
と今更理解したところで遅い気がしてます。

人との繋がりも自分には合わない気も。
私は真性のオタですしね。
そうじゃない人のほうが多いネトゲには、どうしても拭えない違和感が付き纏ってしまって。
自分はその繋がりを「見る」ことに専念しておくべきだったかな、と。
でも、見ていて混ざりたいと思ったからこそ始めたわけで、あれです、
冬は太陽が恋しくて、夏は日を遮りたいと言う、我侭です。

<追記>
ちと、オタであることを言い訳に使いましたね。
適応力が低いのは自己責任。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wariniawanai.blog75.fc2.com/tb.php/121-c5d4decf

あきねずみ

Author:あきねずみ

セルフ 貴子同盟

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。