鼠の騙し討ち

太刀打できますん

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
巡音ルカさんが発売されました。巷にはジェバンニが溢れかえって幸せ気分・・・のはずがどこもかしこも鼻声ばかり。
自分で動画を探すのが面倒臭くなったので、日刊たんの力を借りて神調教を探そうという、そんな感じー。









ルカさんは括舌がいいですねぇ。
そんなルカ祭りのさなか、異彩を放つロリの輝き。



あの通学路にさ、飛び込んでみたいと思う。車で。


そして我らのミクさんも黙っちゃいなかった。



顔、顔怖い怖い、近い近い、出てる出てる。
ミクさんの新人つぶしマジぱねぇ。
スポンサーサイト
ちょっとまて。
誰だ。
「マンカスの臭い」で検索してきた人、怒らないから出てきなさいw

オナニーをしている時、気持ち良くなってくると足がピーンと伸びる現象がありますが、あれはなんと言う名称なのでしょうか?
曲がっていたものがシャンと伸びるのですから、足勃起・・・とか。
伸びた足がまるで威嚇中の猫の尻尾のようであることから、キャットスレット・・・ううん。
気になったので「オナニー 足」でグーグル先生に聞いてみたところ、「足ピンオナニー」という単語が真っ先に出てきて命名のセンスが自分に無い事に腹を立てていたところさらに白けた。
なんだそれは。足ピンオナニーとか。じゃあ、その状態で足がこむら返ったら、「足ピンオナニー返し」とでも言うのか。どこかのカードゲームみたいじゃないか。
・・・くそう。足が痛いなぁ。

あれですよ、怒りが頂点に達したわけですよ。
俺キレさすとかマジヤベーよ。俺キレたら見境とか無くなるし。ヤベーって俺キレるとマジ半端無いからさ。マジぱねぇよ。哲子も大好きポップコーンパーティーだよ。

なんで俺がキレてるかっつーとだなぁ・・・カルネヴァーレだよカルネヴァーレ!!

なんでペルラたんのエロが無いわけ?

どうしてくれんだよ一体!!なぁっ!!バグだって言ってくれよ!!あんなのはノーカンだろ!?回想に載ってこそエロシーンだろ!?

ここまで頭にきたのは、数年前オカンが明らかに水とルーの分量を間違えたカレーを「今流行のスープカレーやで~」と臆面も無く食卓に乗せたとき以来だ!!ガッデム!!ニトロプラス最高!!

「月光のカルネヴァーレ」プレイ中。
アンナ・ルナリア両名をクリア。下倉バイオさんにもう夢中です。多分。
しかしCGが美しいですね。塗りが良いためか、肌や衣服の質感が異常のエロイです。ニーソは最早文化です。
二人をクリアしたので、残りはレベッカとノエルですか。
ふと回想を確認してみたのですけれど、残りのエロシーンの枠が二つしかない・・・つまりノエルとレベッカの分でしょう。攻略中にエロシーンがないはずはありませんしね。


・・・・え?


ペルラたんのエロはどこ?!

バグか?パッチを当てれば枠が増えるのか?思い違いか?
いや待て。落ち着け。ここに来るまでにノエルとレベッカのエロシーンはあった。つまり、残り二つの枠が二つともペルラたんの分だ。そう信じるんだ。負けるな、俺。
しかし相手は「スマガ」で何の躊躇いもなくアリデットを処女にした下倉バイオ。(いやアレはシナr(ry

怒りの日だと散々叩かれた「Dies irae」だってルサルカのエロは外さなかった。ここまで完成度の高いゲームに限って、まさかペルラたんのエロがないとか・・・


信じられるか!!


「スマガ」の感想でもどうぞおひとつ。

エロゲの批評や感想等を見ていると酷評などももちろん有り、それらは筋の通った納得のいくものもあれば、ただ単に好き嫌いのレベルでどうでもいいもの(このブログの事です)もあります。
そして、作中で明言されてはいないことに対して「なぜこういったことになるのか。こんなものはいらない」「なぜこうならなければならないのか。理解できない」と突っぱねているものの中で、それは作者がこういったことが好だから~とか、作者の前の作品のネタで~とか、その作品の核心に触れられる部分に見られる作り手の意図が前面に押し出されているものに対する不快感というものが有ります。
乱暴な言い方をすれば、作り手の意思を理解できていない、という事。
しかし、作品の派生作品や補完的な意味での別媒体での物、エロゲで言えば小説版やブックレットなどとは別のところで、なぜ消費者の我々がイチイチその作者のブログや繋がりの無い過去作品を見て作者に対する見識を深めなくては、その作品を楽しめないのか。知っている人だけニヤリとできる小ネタならまだしも、作品全体を眺めた時に作中でその作者の好みを見抜くことが出来なければ楽しめない、というのは最早エンターテインメントとしては失敗しているのではないのかと。自分はライターを追っかけて作品を見ることもあるのでそういったものも好きなのですけれど。その作り手を意図的に意識させる作品もありますけどね。「らくえん」とか。
そして、この「スマガ」という物語は、作り手の意思を汲み取らせようとする物語の構成だったってことにクリアしてから気が付きました。遅すぎます。

では、以下ネタバレで。

⇒続きを読む

いつものようにタイトルは関係ありません。

寒い寒いと手をポケットの中に突っ込んで道を歩いていたのです。
手袋とマフラーとカイロが欲しいなぁと少し降った雪で滑りやすくなった路面を進んでいくと、自販機が目に入りました。
あったかいコーヒーでも飲んで暖を取ろうかしらん、などと思いつつ小銭を投入して気が付いたのです。
その自販機はいつも通る道にあり、私も利用しているのですけれど、いつもとラインナップが変わっているではありませんか。
少し見てみるとコーヒーのデザインが変わっているのと置いている種類が増えた事がわかるのですけれど、別段、自販機の中が変わることなんてよくあることですし、この時期に自販機からあったかいコーヒーが消えることなんてありえないわけなので、コーヒーが飲みたい私には関わり無い事。アホ舌だし所詮缶コーヒーだし味の違いなんてあってないようなもの。(缶コーヒーを造っている人に謝れ)
要はあったかい飲み物さえあれば問題なし、とボタンを押すところで気が付きました。
「おしるこ」があるではありませんか。
どうしよう。
今まで無かったおしるこが突然目の前に鎮座しているのは、挑戦せよ、という神の思し召しだろうか。
甘いものは好きだし、喉がカラカラに渇いていると言うわけでもない。お腹も少し減っている。ちょっとしたおやつ感覚でおしるこを買ってみてはどうか?
しかし、今日に限って早く帰れたので周りには人が結構おり、あいつおしるこなんて飲んでらプックス、と言ったことにならないだろうか。すくなくとも自分は自販機のおしるこを飲んでいる人を見かけたことはないし、もし見かけたらその珍しさから注目してしまうだろう。
それはちょっと恥ずかしいなぁとか、ラベルには艶やかな黒色をした粒あんの写真が載ってあるのだけれど粒あんを入れたものがぜんざいで漉しあんを入れたものがおしるこではないだろうか、だなんて考えているうちに結構時間が経っている。
自販機の前でずっと立ち止まるのもちょっと変だ。もういいや、と言った自棄交じりに好奇心を抑えきれずにおしるこのボタンを押しました。
暖かい缶でしばらく手を温めつつ、いざプルタブを開けて飲んでみました。
いや、飲めませんでした。
なにかこう、中から流れてくるおしるこを押し留めているような物体があったのです。
不思議に思い、缶を口から離し見てみると、餅が入っていました。ファック。

と、言う夢を見た。
現在「スマガ」プレイ中。ブレストファイアー!!
なんかもう超有名声優がネタキャラで出演されていると、涙が溢れてきそうです。
ニトロは金持ってんなぁ。
日々健康に過ごしている私ですけれど、今日は徹夜でプレイですたい。
明後日から会社かぁ・・・もう朝からビール飲めないのかぁ・・・
朝ビールってなんであんなに美味しいのでしょうね。
ああ憂鬱だ。

現在「おたく☆まっしぐら」をプレイ中。
通常版なので何も使わなくてもある程度優しく配列された「おたく☆まっしぐら」なのですけれど、それにしてもひどい。あるキャラクターでは後半はボイスがないだとか、あるキャラクターではシナリオが少し省略されているだとか、あるキャラクターではシナリオが大幅に消失、エロシーンすらない状態。
なんと言う、なんと言うカオス。ある程度というかかなり発売されてから時間も経っておりますし、渦中の出来事を外側から眺めていた自分にとってはネタとして楽しんでいるのが悲しくもあり。やはりこういったお祭りを体感せしめてこそ真の漢。ゲーム内でもオタクの理想としてのオタクが主人公だという事もあって、自分が超ライト層のヌルオタだということを実感する次第です。猛省しかるに脱帽。
どうでもいいのですけれど、このゲームをプレイしていると、抱き枕とフィギュアが欲しくて溜まらなくなりますね。主人公が抱き枕を躊躇い無く嫁と呼ぶ姿は、キートン山田氏のナレーションのような深みのある愛情を感じます。しかし悲しいかな私は実家住まい。抱き枕、フィギュアの類は禁じ手であります。一人暮らしならまだしも、視線が死線へと変貌しては、孤高の勇者を気取るに足らず、ゴミ箱を妊娠させるのが精一杯。(買ったところでゴミ箱妊娠は変わんないZE
しかし、実家住まいでも光の勇者がいると言うことは事実。そういった偉大なる先達たちはどう過ごされているのだろうか。
ああ、メイドさんが欲しくて欲しくて頭がパーン。なんかもう、画像見ているだけで胸がときめいてくる。これは、まごうことなき恋ってやつだな。違いない。
ぁけまUτぉめτ〃`⊂ぅこ〃±〃レヽます★今年も∋ЗU<ぉ願レヽレヽT=Uます★
皆±ωは年走戉Uは`⊂〃ぅレヽッT=虱レニ過こ〃±れまUT=ヵゝ?禾ムは普通レニ大晦日σ夜10時<らレヽレニ眠り、元旦σ7時レニ起きまUT=★めちゃめちゃ健康体τ〃すЙё★年走戉Uィ∧〃冫├?TょレニそれぉレヽUレヽσ?ッτTょ具合τ〃す★
毎年σ如<家族ヵゞ見τレヽゑ〒レヒ〃を眺めTょヵゞらぉせち米斗王里を食∧〃まUT=∋★新年早々張j芸レニ奮起すゑ大御所T=ちを死ωT=〃魚σ∋ぅTょ目τ〃眺めTょヵゞらぉ冷`⊂ヵゝ飲ゐ⊃⊃黒豆を突レヽτぉりまUT=★雑煮ももちЗω食∧〃T=στ〃すけれ`⊂〃、関西σ方は箕ス汁レニ正月ッレまo<切ッT=野菜`⊂餅をλれT=もσヵゞ雑煮Tょστ〃すけれ`⊂〃、イ也σ地方σ雑煮はぉ吸レヽ物レニ餅をλれT=もσTょστ〃UT=Йё★自分は`⊂〃ぅもぉ吸レヽ物`⊂レヽぅσヵゞ苦手τ〃★イ可故ヵゝ`⊂レヽぅ`⊂、今まτ〃ます〃レヽぉ吸レヽ物Uヵゝ食∧〃τレヽTょレヽ所為TょσヵゝもUれませωU、ゥ千τ〃はぉ吸レヽ物自体ヵゞィ冫ス勺冫├<らレヽUヵゝ出τこTょレヽστ〃す∋★今まτ〃食∧〃T=ぉ吸レヽ物`⊂レヽぅσも、イ可故ヵゝ出汁を取りすき〃τ舌ヵゞ刺±ゑ∋ぅTょ味σき⊃レヽもσは〃ヵゝりτ〃ぉ吸レヽ物レニ良レヽ思レヽ出ヵゞぁりませωЙё★

・・・

定期的にこういったことがやりたくなります。まず読めねぇ。そして、これはもう文字化けの類じゃないのかしらん。
自分で作るのがいい加減面倒臭かったので変換機に適当にぶち込んでみた次第。とりあえず変換前の文は↓

「あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
皆様は年越しはどういった風に過ごされましたか?私は普通に大晦日の夜10時くらいに眠り、元旦の7時に起きました。めちゃめちゃ健康体ですね。
年越しイベント?なにそれおいしいの?ってな具合です。
毎年の如く家族が見ているテレビを眺めながらおせち料理を食べましたよ。新年早々張り芸に奮起する大御所たちを死んだ魚のような目で眺めながらお冷とか飲みつつ黒豆を突いておりました。雑煮ももちろん食べたのですけれど、関西の方は味噌汁に正月っぽく切った野菜と餅を入れたものが雑煮なのですけれど、他の地方の雑煮はお吸い物に餅を入れたものなのでしたね。自分はどうもお吸い物というのが苦手で。何故かというと、今までまずいお吸い物しか食べていない所為なのかもしれませんし、ウチではお吸い物自体がインスタントくらいしか出てこないのですよ。今まで食べたお吸い物というのも、何故か出汁を取りすぎて舌が刺さるような味のきついものばかりで、お吸い物に良い思い出がありませんね」

とりあえず、句点が★だということは覚えました。



ちなみに、web拍手を頂いたので返信をば。
>絆創膏っていえばこれも→http://www.nicovideo.jp/watch/sm2413713。失礼しました。お体お大事にしてください。それではよいお年を

絆創膏(ばんそうこう)は、傷口や患部に貼ることにより細菌の侵入や感染を予防する衛生材料の一種である。ウィキペディア(Wikipedia)より

絆創膏万歳。絆創膏で世界はひとつになれる。絆創膏イエーイ。
コメントありがとうございました。新年早々幸せな気分になれたことにも感謝を。それでは、今年も良しなに。

あきねずみ

Author:あきねずみ

セルフ 貴子同盟

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。