鼠の騙し討ち

太刀打できますん

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テイルズオブヴェスペリアが発売されましたが、流石に凶箱を買ってプレイするような余裕がなく(エロゲをやりたい的な意味で)、ニコニコ動画でオープニングアニメを見て密かに満足している痴れ者です。テイルズのオープニングといえばプロダクションIGが製作している事でも有名なように、今回もクォリティの高いものとなっています。
ボニーピンクさんの曲も素敵なのですが、毎回テイルズのオープニングといえば曲と映像がまったくシンクロしていないと言うことで、今回もちょっと残念な事に。
けれど、このヴェスペリアはテイルズシリーズのオープニングの中では一番好きですね。特にサビの部分でヒロインが花畑でキョロキョロするシーンがなんか良い。
ゲームもやりたいなぁ、と思いつつ、「モンスターハンターポータブル2nd G」にお熱です。
そんな感じで鼠の狩猟生活でも書き殴っていきます。

会社で先輩と適当にプレイしていたところ、先輩たちにだんだんと差をつけられてちょっと本腰入れてやってみるかいね、などと思ったのが致命的でした。まさかこんなにハマるとは。という事を以前書きましたが今回はもうちょっと詳しく記録。
適当にプレイしていた頃は、コンガ系の装備だったのですが、腕とか足とか適当なものを装備していたのでスキルなんかもちろん発動せず、でっかいドラゴンに果敢に切りかかっては殺されていました。武器はバルバロイブレイド。火属性の大剣なのですが、切れ味が悪く、ちょっと切りかかっただけで砥石を使い武器を研ぎ、切れ味を戻さなくてはならないのですが、初心者丸出しの私は敵の真ん前で武器を研ぎだしてぶっ飛ばされるという事を繰り返していました。
とりあえずwikiで情報を集めていたのですが、どのような装備にしたらいいのか迷ったので、wikiに載っていたおススメ装備で固める事に。
装備を作る素材集めが楽というザザミシリーズを集める事にしました。ザザミシリーズの装備をつけると防御力が上がるそうな。
ソロでプレイする時はオトモアイルーという仲間を一匹だけ連れて行けるのですが、そいつを存分に盾にして敵の隙をつき、ザザミ討伐を繰り返しつつザザミシリーズを揃えてみました。初めて同系統の装備を揃えたという事もあって中々感慨深いものが。今までチグハグな装備で闊歩していた恥さらしはもう居ない、これからは私にまかせなさい、的なことを思いつつニヤリとしている私キモサブ。

ザザミ装備を揃えた事で防具の心配はなくなったのですが、今度は武器です。wikiのオススメ武器を見てみても、今の私じゃ素材を集める事が出来ない。もっとクエストを進めなくてはならないのだけれど、進めるための武器が必要だ。という悪循環を断ち切るため、なんか適当な武器を作る事にしました。
そこで今の私でもクリアできるクエストで作ったのがセイリュウトウ【烏】という大剣。会心の攻撃が出る会心率が20%も付いた優れものです。
セイリュウトウを振り回してクエストをガシガシと進めてご満悦の私なのですが、そんな鼻っ柱をへし折ってくれるのがティガレックスというモンスター。モンスターハンターポータブル2nd Gでは、雪山でティガレックスに襲われて雪山にあるポッケ村というところに保護される、というところから始まるので、ティガレックスというモンスターはハンターたちにとっては因縁のあるモンスターなのです。

因縁の対決という事で何気にテンションも上がり、景気良くティガレックスを切りつけていたら速攻で殺されました。
攻略法を見てみると、ティガレックスは動きも早く攻撃力も高くその上攻撃の当たり判定も広い、そのため真正面から頭を切りかかるのは無謀、とのことでした。まったく当たり前の事です。ティガレックスと戦った事のある人なら誰でも分かるようなことをイチイチ書かないで欲しいものですね、と数分前にティガレックスの真正面から景気良く切りかかっていた自分のことを棚上げし、攻略法を読み勧めていると、どうもティガレックスの左前足を攻撃していくと良いらしい。その上で後ろ足も攻撃するとティガレックスは転倒し、切りたい放題になるのだとか。それから敵の目を眩ます閃光玉も非常に有効なようで、目を眩ましてから爆弾を仕掛けるという方法も。
とりあえずアイテムを持てるだけ持っていって何回か死につつ、なんとかティガレックスを討伐しました。
このやってやったぜ感を誰かと分かち合いたい。しかしメールだとか電話だとかするには非常識な時間帯だ。そんなことを考えつつ台所に行ってみると体よくミリタリーオタクの弟が居たので、「俺、ティガレックス倒したで」とニヤリと笑って言ってみました。もちろん弟はモンハンなんかしていないので、「何のこと?」と言いながら眉をひそめてモデルガンを弄っていました。
私はそんな弟の白い目なんかを一切気にすることなく誇らしげに冷蔵庫から取り出したジュースをグビグビと飲んでいたのですけれど、その弟が手に持っているモデルガンを良く見てみると、なにやら見覚えのあるディディール。
「え、それってまさか・・・」と私が言うと、弟は「もちろん、マテバやけど?」とニヤリとしながら言うのです。
それは期待してなかった。
攻殻機動隊が好きな弟がマテバを既に持っていたことを計算できていなかったとは・・・!!
なんてカッコいいんだマテバ。マテバ素敵だよマテバ。
ちょっと触らせてもらったのですけれど、リロードがし辛い。ナンダアレ。なんでトグサはあんなもんを使っていたんだ。
なんの話でしたっけ。
そう、モンハンだ。でも久しぶりに記事を書いてみたらなんか疲れた。もうおわり。
スポンサーサイト
ゴミ箱に丸まったティシューしかありません!<挨拶

PSYCHE(プシュケ)をアマゾンで注文したのですがっ、全然っ、届きませんっ。ファック!!楽しみだなぁ!

モンスターハンターの方はっ、可愛い装備を手に入れようとっ、素材を調べてみればっ、結構条件が厳しいっ。けれどっ、頑張ってっ、闘技場に通い詰めてっ、ねんがんの プライベート装備を てにいれたぞっ!!可愛いっ!!でも弱いっ!!実戦じゃ使えないっ!イヤッホーーーーッッッッッッッッ!!
そろそろ武器も新しいのにしたいなぁっ!!

そんなわけでっ、今日もっ、私はっ、吐きそうです!!


夏はホント死んでくれないか。

あきねずみ

Author:あきねずみ

セルフ 貴子同盟

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。